2016年09月13日

今月の新着図書2016年8月、9月

<今月の絵本  8月>
幼稚園児から楽しめる本
* なつのいちにち
 鮮やかな独特の色彩で描かれた絵が印象的な絵本です。
文章は少ないですが、絵の中から「夏の音」「夏の匂い」
「夏の空気」を感じて欲しいというのが作者の思いです。

小学生から楽しめる本
* お化けの迷路 幽霊の学校をぬけて地獄の迷宮へ
 人気の迷宮シリーズの最新刊です。今回は、お化けの世界を扱っています。
夏にふさわしい一冊です。

自然科学の本
* あさがお
 細密画であさがおを描いています。写真とはまた違った印象を与えます。

<今月の絵本 9月>
幼児から楽しめる本
* とっきゅうでんしゃあつまれ 
 作者、山本忠敬生誕100年特別復刊版です。そのため、本誌に描かれている電車の
名前や外観は、]1987年のものです。今では見られなくなった電車もあり、大人には
懐かしいことでしょう。

* あいうえおのえほん 
左側に大きくひらがなと書き順を書き、右側にその字を使
った文章が書かれています。挿絵は、文章と合ってほのぼのと
しています。

自然科学の本
* くだものと木の実いっぱい絵本
春夏秋冬それぞれの季節にできるくだものについて、それぞれの特色や切り方、
美味しい食べ方等これまでにない違った視点で描かれています。

posted by 院長 at 14:33| 新着図書