2016年12月29日

<今月の新着図書>

今月の新着図書 2017年1月 
 新年、明けましておめでとうございます。本年も
親子で楽しめる本を色々と紹介していきたいと思います。

 赤ちゃんから楽しめる本
* ペンギンたいそう
 ペンギンの親子がたいそうをします。足を上げたり、首を縮めたり、
腕を振ったり色々なポーズをします。

 幼児から楽しめる本
* 十二支のはじまり
 十二支の動物は、決まっています。どうやってこの動物達は、決まったの
でしょうか。ねずみは入っているのにねこが入っていないのは、なぜでしょうか。
ねこがねずみを追いかけるのは、なぜでしょう。

 小学生から楽しめる本       
* アイヌのむかしばなし ひまなこなべ
 アイヌは日本に昔から住んでいる人達です。彼らは、自然界の物、人の作った物等
あらゆるものに魂が宿り、神だと信じています。特に熊を大切にしています。そんな
熊と踊りの上手な若者との物語です。

posted by 院長 at 08:25| 新着図書