2018年05月11日

<今月の新着図書 2018年5月>

<今月の新着図書 2018年5月>
 赤ちゃんから楽しめる本
*  うるし― 
 見習い手品師のうるしーは、帽子からうるうるしーと言いながら色々な物を
取り出します。 

* ママだいすき
  豚、鳥、ネコ、カバなど、いろいろな生き物の親子が登場します。鮮やかな
色彩で描かれています。
  
幼稚園児から楽しめる本
*  おかあさんだいすき
・ おかあさんのたんじょう日  
 ダニーという男の子は、お母さんの誕生日のお祝いに何をあげたら良いか、
めんどり、だちょう等に聞いていきます。め牛は、クマに聞く事を提案します。
クマが教えてくれたプレゼントとは、何でしょう。

・ おかあさんのあんでくれたぼうし
 スウェーデンのお話です。アンデルスという男の子は、お母さんの編んでくれた
帽子が大変お気に入りです。相手が王様だろうが誰とも交換を断りました。
posted by 院長 at 15:13| 院長からのメッセージ

2008年03月03日

開院して3周年です。

 今日はひな祭りです。開院して3年が経ちました。
無我夢中の3年間でした。こどもの発達でいえば3歳は自立への第一歩といったところでしょうか。
 設備や運営の古くなってきたところを見直して、新たな1年に取り組んでゆきます。最初に計画しているのは予約システムの更新です。携帯電話やパソコンから予約が取れるようにします。詳しいことは、またホームページでご案内してゆきます。
 院長はじめ、スタッフ一同「こどもにとってより良い医療」の提供をめざして努力してゆきたいと思います。
posted by 院長 at 21:12| 院長からのメッセージ

2007年11月13日

ホームページをリニューアルしました

<ホームページをリニューアルしました>
 開院して2年6ヶ月たちました。子育てに役立つ情報を発信していこうと思いながらのびのびになっていました。
院内情報紙「豆の木ニュース」も創刊しました。ホームページとあわせて、いろいろな情報の提供に努めてゆきたいと思います。
posted by 院長 at 21:43| 院長からのメッセージ

2007年03月04日

開院2周年を迎えて

 あわただしい準備で始めた診療所も2年が経ちました。2歳のこどものできることは、やっと一人で走り回り、お話ができる状態でしょうか。まだまだ足らない点がいっぱいあります。問題点をひとつひとつ解決しながら、スタッフ一同「こどもにとって良い医療」を提供できるように今年も努力していきたいと思います。
posted by 院長 at 16:07| 院長からのメッセージ

2006年12月31日

2006年 今年1年ありがとうございました。

今年もあとわずかとなりました。この1年お世話になった皆様に感謝します。
12月には、みずぼうそう・おたふくかぜの患者さんがみられました。
中旬からは、ノロウイルスと思われるウイルス性の胃腸炎で嘔吐や下痢を起こす人が多くみられました。インフルエンザの流行はまだ始まっていません。インフルエンザワクチンの在庫はまだありますので、ご希望の方は1月31日までに接種をしてください。旅行や帰省したり、人の多い場所へ外出される機会が増えてきます。うがいと手洗いをしっかりして、カゼの予防に努めましょう。ごちそうの多い季節です。食べすぎないように、そして早寝・早起きをして規則正しい生活を送ってください。
 みなさま、よいお年をお迎え下さい。新年は1月4日より診療を開始いたします。
posted by 院長 at 18:38| 院長からのメッセージ