2015年08月03日

今月の新着図書 7−8月

<今月の新着図書 2015年7月> 
 幼稚園児から楽しめる本 
*よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ
  夜空に蒸気機関車がやってきた。動物達は、色々な荷物を積み込んで、ゆっくり体を休めます。
汽車は、汽笛を鳴らして次の駅へと出発します。易しい文章の中に色々な鉄道用語が出てくるので、
無理なく覚えられます。

*たなばたさま
 中国のたなばた伝説を元にしています。昔、天の川の西におりひめという娘が機を織っていました。
東には、ひこぼしという牛の世話をする若者がいました。神様は、二人を結婚させましたが二人は、
遊んでばかりで働かなくなりました。怒った神様は、二人を引き離し、一年に一度、七月七日の夜だけ
会う事を許しました。

<今月の新着図書  2015年8月> 
赤ちゃんから読んであげたい本
* かがみのえほん きょうのおやつは
 かがみのような紙で出来ている絵本です。立体的に物が写ります。まるでホットケーキを作って
いるような気分になります。

*  かがみのえほん ふしぎなにじ
色とりどりの5本の線が鏡のような紙の上で、様々な形を作りだします。

幼稚園児から読んであげたい本
* チムとゆうかんなせんちょうさん
 以前に紹介した「チムシリーズ」の第1巻です。船乗りになりたい少年チムは、ある日乗り込んだ
船に隠れますが、船員にみつかってしまいます。さあ、チムはどうなるのでしょう。船に乗ることを
許されるのでしょうか。

posted by 院長 at 08:37| 新着図書

2015年06月09日

今月の新着図書 2015年6月

<今月の新着図書 2015年6月>

幼稚園児から楽しめる本 
  昔から長く読み継がれている絵本「チムシリーズ」から2冊を紹介します。
 親子で楽しめる絵本です。

*チムとルーシーとかいぞく
  チムシリーズの第2巻です。チムは、友達の欲しかったルーシーという女の子と知り合います。
 そのおじさんの協力でまた、船に乗ることができます。以前乗っていた船の船長や乗組員も呼び寄せ、
 いざ出発。この航海では、どんな事件が待ち構えているでしょう。

* チム、ジンジャーをたすける
  チムシリーズの第3巻です。チムは船長に誘われてまた航海に出ます。今回は、航海中も勉強する事を
 両親と約束します。船では、ジンジャーという友達ができます。ジンジャーは、怠け者で、いたずら
 でした。彼は、自分のいたずらのせいで、ひどい目に合う事になります。

posted by 院長 at 14:49| 新着図書

2015年05月02日

今月の新着図書 2015年5月

<今月の新着図書 2015年5月>
・ あかちゃんが楽しめる本 
  「はじめてであうえほん」シリーズの中から3冊を紹介します。親子で楽しめる絵本です。
*に〜っこり
  あかちゃんは、どんな時ににっこりなるのでしょうか。あかちゃんがにっこりすると、
 こちらまで顔がゆるみますね。
* おいし〜い
  何でもあかちゃんが、おいしく食べてくれたら嬉しいですね。そんなあかちゃんは、
 きっとすくすく育つでしょう。
 * おやすみ〜
  寝る前に、自分の好きな物におやすみのあいさつをするあかちゃんは、いるのかな?

・ 自然科学の本
*  小学館の図鑑NEOプラス  くらべる図鑑
  生物、宇宙、地球、乗り物、建造物等ありとあらゆる物を比べた図鑑です。
 色々な分野の世界一も掲載されています。
posted by 院長 at 08:15| 新着図書

2015年04月09日

<今月の新着図書 2015年4月>

<今月の新着図書 2015年4月> 
今年も入園、入学の季節になりました。胸膨らませている事と思います。
 幼稚園児から楽しめる本 
* のりたいな でんしゃとくべつごう
  鉄道の日の電車祭りに行く特別号が発車します。途中石の鉄橋や大きな町を通り
ます。もう一つの楽しみは、各ページに隠れている恐竜を探すことです。
* まめ
 豆には色々な種類があります。それぞれの豆の特徴を分かり易くイラストで描かれています。

 小学生から楽しめる本
*  三国志絵本 空城の計
  今から約1800年前の中国三国時代のお話です。蜀の国の丞相孔明が
北の国、魏と戦っている時、魏の将軍が大軍を率いて攻めてくるという知らせが
入ります。そこで蜀の将軍が迎え撃ちますが、孔明の言いつけを守らず敗れます。
魏の将軍は、孔明を討とうとしますが、孔明は城門の上で琴を弾きます。
魏の将軍はその様子を見て、撤退を命じます。
posted by 院長 at 16:00| 新着図書

2015年03月11日

今月の新着図書


 今月の新着図書 2015年1月 
 新年、明けましておめでとうございます。
  当医院も早いもので10周年を迎える事になりました。これも地域の皆様に支えられた御蔭です。今後もより良い絵本を紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
  幼児から楽しめる本 
* スノーマンとスノードッグ
   愛犬を亡くしたビリー少年は、雪だるまと雪の犬を作りました。夜中に、雪だるまと雪の犬は動き出し、ビリー戸と共に北極へ向かいます。サンタさんからプレゼントをもらい自宅へ戻ったビリーが翌朝見たものは何でしょう。
*  3びきのくま 
  女の子が森の中で迷子になり1軒の家をみつけました。その家には、誰もいませんでしたが、大、中、小の椅子、ベッド、おかゆがありました。この家には、誰が住んでいるのでしょう。
自然科学の本
 *新幹線500 
   全国を走る新幹線を500枚の写真で紹介しています。鉄道写真家
  広田尚敬、泉親子による新幹線開業50周年記念写真集です。


今月の新着図書 2015年2月 
 幼児から楽しめる本 
* まあちゃんのながいかみ
   まあちゃんは、お友達の長い髪が羨ましく、自分はもっと長く伸ばすと言いました。伸ばした髪で、魚釣りをしたり、牛を捕まえたりと色々な事が出来ると話します。想像の部分はカラーで、友人との会話は白黒で描かれています。
あかちゃんから楽しめる本
*  きんぎょがにげた
 五味太郎氏の作品です。逃げたきんぎょは、色々な所に隠れます。どこに隠れているでしょう。挿絵が、カラフルで素敵です。
*  ごろごろ にゃーん
子供に人気の長新太の作品です。青と緑を基調にした絵が印象的です。赤ちゃんから大人まで楽しめる一冊です。

 今月の新着図書 2015年3月 
 幼児から楽しめる本 
* チキンスープライスいり
   12ヶ月どんな時でもチキンスープライスいりを飲むという詩です。チキンスープライスいりとは、どんなスープか気になり飲んでみたくなりますね。
* あなはほるもの おっこちるもの
  おとなの常識では考え及ばないような物の定義を、子供目線で捉えています。子供の心で世界を味わえる絵本です。
 小学生から楽しめる本
*  三国志絵本 七たび孟獲をとらえる
 今から約1,800年前の中国、三国時代のお話です。蜀の国の丞相孔明という人が、南蛮との戦いで、南蛮の王孟獲を捕らえますが、心から従うのでなければ降伏したことにはならないと、七たび捕らえ、七たび逃がします。その孔明の気持ちを最後には理解して、孟獲は降伏します。
posted by 院長 at 14:46| 新着図書

2014年11月01日

<今月の新着図書 2014年11月> 

<今月の新着図書 2014年11月> 
 幼稚園児から楽しめる本
 * つぎはわたしのばん
  初めての注射。待っている間は、はらはらどきどき。診察室へ入っても
みんな怖がるので、先生は打てません。うさぎのみみちゃんだけは、
頑張って打ちました。さて、みみちゃんは、注射を打った後、どんな行動に
出たのでしょう。

 自然科学の本
 * はしれさんてつ、きぼうをのせて
  東日本大震災で大きな被害をうけた三陸鉄道北リアス線。
 NHKの朝ドラ『あまちゃん』でも一躍有名になりました。
 この列車の復旧を支えた人々の感動の物語です。
posted by 院長 at 17:17| 新着図書

2014年10月11日

<今月の新着図書 2014年10月>

<今月の新着図書 2014年10月> 
 幼児から楽しめる本
 * おべんとうばこのうた
  昔から幼児番組などで歌い継がれてきた懐かしい歌です。
 手振り、身振りを交えて歌った記憶があります。

 * どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん
  誰でも一度は歌った事のある、懐かしい歌です。私達が知って
 いるのは2番迄ですが、それから先どうなったのかを 色々考えて
 歌にしています。

posted by 院長 at 15:58| 新着図書

2014年09月20日

<今月の新着図書 2014年9月>

<今月の新着図書 2014年9月> 
あかちゃんから楽しめる本
 * ぴよ ぴよ ぴよ
  可愛いひよこが、どんどん増えて歩いていきます。さあ、どこへ行くのでしょう。
 その様子をねこがじっとみつめています。

幼稚園児から楽しめる本
 * さかさことばでうんどうかい
  上から読んでも下から読んでも同じ言葉になります。不思議ですね。
 他にも考えてみると面白いですね。 

自然科学の本
*  琵琶湖の水鳥
  琵琶湖に住む鳥達を大変美しい細密画で描いています。
 琵琶湖には、約140種類の鳥が、生息しています。
posted by 院長 at 08:33| 新着図書

2014年08月09日

今月の新着図書

<今月の新着図書 2014年6月>
 今月は、「童話館」より贈られてきた本を2冊紹介します。 

 幼稚園から楽しめる本
 * おきる じかんよ!
  眠くて朝がなかなか起きられない経験は、誰にでもありますね。
そんな日常を描いています。  
   
 小学生から楽しめる本
 * びりのきもち
  坂田寛夫さんの詩集です。小学生の気持ちを詠ったものや、
「サッちゃん」、「おなかのへるうた」等有名な詩も載っています。


<今月の新着図書 2014年7月> 
 幼児から楽しめる本
 * ブルドーザとなかまたち
  工事現場などでみかける車とそれぞれの名称がわかり易く解説されています。
車好きのお子さんにとっては大変楽しい絵本です。 
 
自然科学の本
 * 追跡 なぞの深海生物
  普段見る事がなかなか出来ない深海の生物を集めています。
 オールカラーの写真は、生物のグロテスクな姿を鮮明に写しています。  
 * 星の王子さまとめぐる星ぼしの旅
   太陽系の星を巡ります。各星の姿を綺麗な写真で紹介しています。
 サン=テグジュベリの挿絵が効果的に使われています。

 <今月の新着図書 2014年8月> 
 幼稚園から楽しめる本
 * はしる!新幹線「のぞみ」
  N700系「のぞみ」で東京、新大阪間の旅に出発します。  
 新幹線の乗り心地はどうでしょう。窓から見える景色はどんな
でしょう。胸を弾ませて旅が始まります。
* ななちゃんのおかたづけ
  ななちゃんは、おもちゃを手当たり次第に箱へ放り込みました。
でも、おもちゃ達は、怒って箱から飛び出しました。それぞれに帰る場所があったのです。
本当のおかたづけは、どうすれば良いのかを分かり易くアドバイスしてくれる絵本です。
posted by 院長 at 14:01| 新着図書

2014年05月01日

<今月の新着図書 5月>

<今月の新着図書 2014年5月> 
 小学生から楽しめる本
* 自然遺産の迷路
  人気のある迷路シリーズの一冊です。今回は、ヘリコプターに乗って世界の自然遺産を巡る旅です。
 
 自然科学の本
* イモムシ 
   イモムシが好きになる写真集です。イモムシが、こんなに綺麗で愛嬌があるとは、思いませんでした。    
 
posted by 院長 at 16:12| 新着図書